介護職員実務者研修 資格講座の上手な選び方とは

介護職員実務者研修の資格を取りたいけど、仕事もあるし、どのスクール・講座を受講すればいいの?

どのようにして選べばいいの?と悩んでいる方へ!

介護職員実務者研修は、通信講座や通学講座、学習コースも短期・土日・夜間・平日コースなどがあります。

実務者研修の上手な選び方

あなたの勤務形態や時間的余裕、希望する学習スタイルなどから、現在のあなたに最適であると思われるスクール(学校)・講座の選び方・決め方を紹介します。

平日や昼間の仕事に従事している方

介護職員実務者研修の上手な選び方 通信・短期・土日・夜間の講座 通信・土日・夜間の講座 通学・短期・土日・夜間の講座 通学・土日・夜間の講座

土日・夜間の勤務形態の方

介護職員実務者研修の上手な選び方 通信・短期・平日・昼間の講座 通信・平日・昼間の講座 通学・短期・平日・昼間の講座 通学・平日・昼間の講座
 

実務者研修の講座・スクール
『通信講座でもスクーリングによる実技演習が必須となっているからです。』

●下記サイトでは全国の実務者研修の講座案内資料を次のような条件から検索し、
希望するスクール・講座を選択して無料でいくつでも一括請求できます。

 ・都道府県別、地域別よりスクール検索
 ・通信講座、通学講座の有無
 ・平日コース、土日コース、夜間コース、短期コースなど学習コースの有無
 ・受講費用の比較
 ・給付金・助成制度の対象講座の有無

実務者研修の費用や最短・土日・夜間の講座が一目でわかる!

 ※資料請求した後で、勧誘などはありません。

関連ページ

介護職員実務者研修の受講内容・学習カリキュラム
介護職員実務者研修の受講内容・研修カリキュラムについて解説しています。
実務者研修の通信講座でもスクーリングがある
介護職員実務者研修の通信講座でもスクーリングで実技演習を受ける必要があります。
介護職員実務者研修の履修免除科目について
介護職員実務者研修を受講する際に、既に保有している介護資格により免除される履修科目について詳細に解説しています。
旧資格から介護職員実務者研修への資格移行について
旧資格である訪問介護員研修(ホームヘルパー)及び介護職員基礎研修から介護職員実務者研修への資格移行について解説しています。
介護職員実務者研修からのキャリアパス
介護職員実務者研修(旧ホームヘルパー2級)の資格取得後、さらに介護福祉士などを目指す方の為に、キャリアアップ・ステップアップの仕方について解説しています。
サービス提供責任者もできる実務者研修の修了者
介護職員実務者研修の受講修了者は、サービス提供責任者にもなることが可能です。ここでは資格取得する事のメリットについて解説しています。

ページトップへ戻る